ブログTOP > WORKS > 『せやし だし巻 京そだち』

『せやし だし巻 京そだち』

  • 2010-04-13 (火)
  • WORKS

140Bの新刊コミックエッセイ『せやし だし巻 京そだち』が発売されました!

京都の中京区(いわゆるゴバンの目地帯の真ん中)の呉服屋さんに生まれ育った小学生アッコちゃんが主人公。両親・祖父母・姉妹そして叔父さんや叔母さん、住み込みの手伝いさんもあわせて13人の大家族の中で育ったアッコちゃんの目から見た、京都の人たちの日常生活が描かれています。

そこには不思議で理不尽な京都の人ならではの思考や行動がいっぱい。近所づきあいや季節感を大切にするといった「美徳」と呼ばれそうな部分だけではなく、いけず・見栄っ張り・他人に嗤われるのを恐ろしく嫌うといったこれまた京都人ならではの行動パターンもたっぷり描かれています。

帯にもあるとおり、「こういう家で育ったら、そりゃあ京都人になるよなあ」とうなずくこと間違いなし。原作者の小林明子さんは「あとがき」でこんな風にも書いています。

取材と締め切りに追われるライター稼業という苦界に身を沈めて30年近く。
たまったま! 京都の街なかに生まれ、たまったま、家業が 伝統産業で、
たまったま(ひつこい?)大家族だったことをフルに活用し、
長年飯のタネにしてきた。京都人にはイケズなところもある。
狭いし、うっとおしい 街でもある。でも生まれ育った所だから、
ぬるま湯だけど、京都が好き。そこで罪滅ぼし。
やや個性的な我が家族を公開することで、
今まで京都を利用したことへの懺悔にさせていただければと思っている。   

懺悔とは少しオーバーかもしれないけれど、他の京都本とはぜんぜん違う京都の(いろんな意味での)魅力が詰まっています!

 

 

このブログ内をタグ検索: , , , , , , ,

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://www.140b.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/790
Listed below are links to weblogs that reference
『せやし だし巻 京そだち』 from 編集集団140Bブログ

Home > WORKS > 『せやし だし巻 京そだち』

編集集団140Bのプロフィール
140B劇場
サイト内検索
Feeds
Syndicate
    あわせて読みたいブログパーツ
track word

Page Top